りたい・廃車にしたい

  1. 車を売りたい
  2. 廃車までの流れ

FLOW TO SCRAPPED CAR 廃車までの流れ

昭和メタルでは使用済み車両を
責任をもって処理します。

昭和メタルでは使用済み車両を責任をもって処理します。
年間約500万台もの使用済み自動車が発生する日本列島。
昭和メタルでは環境にやさしい廃車の処理を目指しています。
廃車から出るフロンガスや廃油の処理など、
人間と自然環境を視野に入れたビジネスを展開しています。

廃車までの流れ

  1. 手早く完全回収
    01
    特許を取得しているガソリン抜取機でガソリンタンクに矢を刺し手早く完全回収しています。
  2. 産業廃棄物として処理業者に委託
    02
    LLCも完全回収し、産業廃棄物として処理業者に委託し適正処分しています。
  3. 処理の記録はデジカメにして保存
    03
    エアパックは一台一台適正に破壊し、処理の記録はデジカメにして保存しています。
  4. エアコンに使われるフロンは種類別に完全回収
    04
    エアコンに使われるフロンは種類別に完全回収し、処理業者に委託し適正に処分しています。
  5. 作業効率を考え、ニプラを用いて取り外しています
    05
    非鉄などの取り外しは、作業効率を考え、ニプラを用いて取り外しています。
  6. 300トンのプレス機で圧縮
    06
    エンジン、足回りなどを取り除いたあと、300トンのプレス機で圧縮します。
  7. 2台で約1トンの1塊
    07
    国が定めたメーカーグループに分けて、2台で約1トンの1塊としています。
  8. 中古部品をコンテナに積み込んでいます
    08
    常駐している海外のバイヤーも数カ国あり、中古部品をコンテナに積み込んでいます。
ISO14001を取得した本社工場では解体・破砕処理を専門に行います
ISO14001を取得した本社工場では解体・破砕処理を専門に行います。
用途にあった積載車で車両を引取りに伺います
車両の状態を確認し、用途にあった積載車で車両を引取りに伺います。
「ガソリン抜取り方法とガソリン抜取り機」の証明書
特許を取得している「ガソリン抜取り方法とガソリン抜取り機」の証明書
環境に配慮した電気式ニプラを使用
ISO14001(環境マネジメントシステム)に基づき環境に配慮した電気式ニプラを使用しております。

廃車受付店舗へのお問い合わせ先

本社事務所
本社事務所

〒343-0012
埼玉県越谷市増森244-3
TEL:048-963-0503 FAX:048-966-8753
日曜・祝日も営業しております。